痛いのか?痛くないのか?脱毛機「メディオスター」はどんなもんなのか?

脱毛機「メディオスター」は、脱毛の痛みの軽減実現に成功した脱毛マシン界のSuper Hero!

脱毛による痛みに「不安・恐怖」を感じる人は、メディオスターでの脱毛がオススメです。
でも、メディオスターの何がどのようにいいのでしょうか?メディオスターがオススメの理由をご紹介します。

 

メディオスターの仕組み

今までの脱毛機というのは、レーザー照射で毛根を熱破壊する・・という仕組みでした。
脱毛により痛みが生じるのは、この熱破壊時のときの衝撃が原因だったわけです。
しかし、メディオスターの場合、毛根を破壊するのではなく、「バルジ」と呼ばれる毛根よりも浅い層にある発毛因子を蓄熱破壊することで脱毛を行います。
これにより、従来のような痛みを軽減させることができるのです。
メディオスターの蓄熱破壊は皮下に熱がたまる傾向にあり、そのまま放っておけば熱を感じてしまうというデメリットがあるのでが、そこもやはり考えられております。
メディオスターの独自の冷却装置で熱を感知する前に素早く冷却し、患者のストレスを軽減することができるという仕組みになっています。

 

肌への影響

従来の脱毛機が苦手としていた産毛などの薄い毛・・これにも対応できるというのがメディオスターの特徴の1つでもあります。
それもまた蓄熱式というメカニズムゆえにできるワザ・・従来の熱破壊式のものとは熱の伝わり方が違うので火傷のリスクなども少なくすみ、また、肌に優しいから産毛などの薄い毛を処理できるのです。
それゆえ、脱毛後のリスクとされていた「赤み・毛嚢炎」などのリスクがかなり軽減されるので、とっても肌に優しいのです。

 

メディオスター導入クリニック一覧(東京近郊)
  • 湘南美容外科クリニック(都内各所)・・カウンセリング無料・返金制度あり。
  • レヴィーガ クリニック(恵比寿)・・メディオスターでの全身脱毛が35万円。
  • マリアクリニック(横浜・町田・大宮・新宿)・・カウンセリング無料・駅近でアクセス良し!
  • 高須クリニック(赤坂・横浜・名古屋・大阪)・・メディオスターを導入しているのは赤坂と名古屋の2店舗。他のクリニックに比べて施術値段が高め。

 

脱毛は痛いという概念を覆えしてくれるメディオスター

従来使われてきたマシンに比べて圧倒的に痛みが少なく、とても人気のあるマシンです。
しかし、未だ導入しているクリニックが少ないという点がデメリット・・メディオスターで脱毛したいと思うのであれば、まずは、自ら導入されているかどうかを調べる必要があります。
契約してしまってからメディオスターの有無を知っても遅いので気をつけてくださいね。

 

TOPへ