永久脱毛を自宅でできる脱毛器おすすめランキング

自宅で手軽に脱毛ができることで人気を集めている「家庭用脱毛器」。
ここでは家庭用脱毛器のメリットとおすすめランキングをご紹介します。

 

家庭用脱毛器のメリット
だれにも見られずに脱毛できる

家庭用脱毛器を使えばだれにも見られずに脱毛をすることができます。
特にVIO脱毛は「人に見られるのが恥ずかしい…」という理由で脱毛をためらっている方が多くいますが、家庭用脱毛器なら自宅で心置きなく脱毛をすることができます。

 

サロンよりも低コスト

サロンで全身をツルツルにするには平均250,000円ほどの費用がかかりますが、家庭用脱毛器は平均60,000円ほどで購入することができます。
サロンで脱毛をするとなると、技術料やシェービング代・ジェル代といったオプション品に費用が掛かることもありますので、家庭用脱毛器の方がかなり低コストで脱毛をすることができます。

 

時間に縛られない

自分の好きなタイミングで脱毛ができるのも家庭用脱毛器のメリットです。
脱毛は毛の生え変わりの「毛周期」に合わせて進めていきますが、サロンだと希望通りに予約が取れなかったり、急な体調不良・生理などによってタイミングがずれてしまうことがあります。
また、サロンによっては遅刻や当日キャンセルにペナルティが課せられることがありますが、家庭用脱毛器ならそういった心配が一切ありません。

 

家族とシェアできる

家庭用脱毛器は家族とシェアすることもできます。
家族全員でサロン・クリニック脱毛に通うには莫大な費用が必要ですが、一家に一台家庭用脱毛器を購入しておけば、ムダ毛を気にするお母さん・娘さん、面倒なヒゲ剃りにうんざりしているお父さんやご兄弟とも共有して脱毛することができます。

 

おすすめ家庭用脱毛器ランキング

 

ケノン

ケノンはフラッシュ脱毛器です。
ケノンの脱毛器は日本人の肌向けに開発されたセンサーを内蔵し、初めての方でも安全に使用することができます。
照射範囲が広いため、時間がかかる全身の施術でも60〜90分で終えることができます。
本体価格は73,800円、出力レベル1の場合1つのカートリッジで20万回照射することができますので、コスパもかなり高いと言えます。
美肌効果があるカートリッジを使用すれば、脱毛しながらスキンケアもすることができるのも嬉しいポイントです。

 

>>ケノンの公式サイト<<

 

 

トリア

トリアはレーザー脱毛器です。
トリアの脱毛器はアメリカの政府機関FDA(日本の厚生労働省に当たる機関)の許可を受けた唯一の家庭用脱毛器です。
クリニックレベルのレーザーを照射することができるため、自宅にいながら「永久脱毛」の効果を得ることができます。
出力が高い分、効果が出るのも早く、約3ヵ月ほどで脱毛効果を実感することができます。
口周り・ワキ・ビキニラインなどの細かいパーツ専用の「プレシジョン」(36,800円)と全身に効率的に照射できる「4X」(54,800円)がありますので、施術したい範囲に合わせて選ぶことができます。

 

>>トリアの公式サイト<<

 

 

ツーピーエス

ツーピーエスはフラッシュ脱毛器です。
本体価格は39,800円、照射回数は132,000回です。
サロンでも使用されている「IPL脱毛」を採用しているため、自宅での脱毛でサロンと同等の効果を得ることができます。
美顔カートリッジに付け替えることでスキンケアをすることもできます。

 

>>ツーピーエスの公式サイト<<

 

 

家庭用脱毛器でプライベート脱毛

家庭用脱毛器は家から一歩も出ずに脱毛をすることができる便利なアイテムです。
ただし、施術はすべて自己責任で施術前後のケアなども自分で行うことになりますので、説明書や注意書きをよく読み、体調や肌の調子を見ながら施術を行いましょう。

 

TOPへ